2006.3.19(SUN) 『スマトラ沖地震・福岡西方沖地震チャリティ・ライヴ』 mic単独出演 


2005年5月28日のライヴで共演した【WALK-RA】甲斐良一さんと不思議な縁が有り、
彼が構想・企画してすべてを創り上げたチャリティ・ライヴに出演することになりました。
チャリティ・ライヴのテーマソング女性ヴォーカル部分担当ということで、今回はmic単独での参加です。



 『アマチュア・ミュージシャンとして何か役に立つ活動が出来ないだろうか・・・』

ある人との出会いからこんなことを考えるようになった甲斐さんは、チャリティ・ライヴという形式を思いつきます。
チケットやCDの売り上げを募金に回せば、お客さまも演奏者も音楽を楽しみながら自然に募金が出来るじゃないか!って。
・・・なるほど。それは素朴に良い考えな気がするわ★


甲斐さんのもと集まったアマチュア・ミュージシャンは総勢13組。
それぞれ2〜3曲演奏という形式で3時間半ほどのライヴを2ステージ、7時間にも及ぶライヴとなりました。

各ステージの最後に、甲斐さん・江草さん・Mayuさん(ピアノ伴奏)・micの4名でテーマソングを演奏しました。
 『とどけたい愛がある』 ・・・ 今回のライヴのために甲斐さんが作った、とても綺麗な優しい歌です。
いつか正式な音源を作って、たくさんの方に聴いていただけるようになればいいな。



今回のライヴ、400名以上のお客さまにお越しいただいたそうです。
お客さまの層も幅広く、演奏中に自然と手拍子が起こるような温かいライヴになりました。
本当にありがとうございました。


http://www.geocities.jp/walk_ra80/
http://www.geocities.jp/walk_ra80/contents/live.html


◆出演者◆順不同・敬称略
WALK-RA、堀川剛、FUJI-藤岡康夫-、中気圧、東江、音音音、滝川舞、いすけ、ハヤ、音紬、Passing Point、八洲

◆司会◆
MAGUさん(FM KITA-Q パーソナリティ)


出演者および関係者の皆さまも、本当にお疲れさまでした。
またいつかご一緒できたらと思います。


2006.4.2 by mic






Copyright2002[3 Wishes Music Records] ALL RIGHTS RESERVED.
TRIUNITY Official Web Site